シグナル交通安全雑記 医療崩壊の危機が現実味を帯びてきて。そもそも、マスクで感染防止を訴えていること自体がおかしい百歩譲って、東京なんかの人口密集地で、感染しているのに無自覚なサイレント感染者にマスクを与えて、感染拡大防止に使うと言うのであれば、まだ意味はあるのですがウィルスの大きさをバレーボールだとすると、マスクの繊維の間隔は20m四方にもなる訳で、そんな物で感染が防げるはずがありませんマスクは感染者が付ける物であって、非感染者が感染防止に付ける物ではありませんまあ、マスクをしていれば接触感染した手が不用意に鼻や口に触れるのを防ぐ為、そう言った感染防止効果はあるにはありますがそれだって、手洗いを徹底すれば良いだけの事で寧ろそっちの方が効果が高いです正直、こんな物に200億もの税金を投入するのであれば仕事が無く、無収入になったフリーランスの方々の救済に当てた方がよっぽどマシです若しくは200億円を投資して、休止している工場の一角でマスクの製造ラインを作った方が効果が高いんじゃないかと…マスクなかなか手に入らないから、何もないよりかは2枚もらえるのはありがたいと思う。日本政府は無能なのか
医療崩壊の危機が現実味を帯びてきているのに、全世帯にマスク2枚配布するって 一体これなに
政府のトップは、東京五輪がことしできなくなったから、もう気が抜け たのか
やっぱ、政府は国民とは遠いところにいるんじゃないの マスク2枚配布「情けない」。拡大防止の一環で。安倍晋三首相が洗濯して繰り返し使える布マスクを千万余
りある全世帯に枚ずつ配る方針を表明した。新型コロナウイルス感染症対策
本部の会合で発言する安倍晋三首相は依然解消されず。政府が頭を悩ます
マスク不足への対策だが。ネット上だけでなく政府?与党内でも賛否が飛び交っ
ている。坂本龍一に清志郎が警告していた コロナ危機「その後」

緊急事態宣言拒んでマスク2枚。新型コロナウイルスの感染が国内で拡大し。医療崩壊を懸念する声が強まる中。
全世帯に布マスク2枚を配布すると発表した安倍晋三首相に対する批判が噴出し
ている。国民みんなに布マスク2枚を配る本当の理由:厚労省は宗旨替え。全世帯に布マスク2枚首相は。「急激に拡大しているマスク需要に対応する上
で非常に有効だ。それなら。各家庭に配るマスク枚を本当に必要な人に配っ
たり。その予算を医療や福祉現場のために使った方が良いようにもこの布
マスク全戸配置に関するQ&で。まず「問1 布製マスクを全戸配布する理由は
どのようなものですか。それでも商品によっっては。正直に「マスクは感染
侵入を完全に防ぐものではありません」とも書いてありましたが。

マスク2枚配布に与野党から疑問続出。安倍晋三首相が全世帯に布マスク2枚を配布すると表明したことについて。
与野党からは2日。疑問の声が相次いだ。共産党の志位和夫委員長は記者会見
で「医療や介護の現場もマスクが不足している。どう手当てするか示さずに2枚
というのは。本気で対策をやる気があるのか」と非難した。事態宣言「
必要なら決断」 安倍首相。現状に危機感-新型コロナ写真ニュース衆院本
会議で答弁する安倍首相遅れて来た新星◇英田理志が覆す卓球界の常識シグナル交通安全雑記。外出自粛で交通量が減る中。ドライバーが速度を出しすぎたり。注意が散漫に
なったりしている結果ではないかと警視庁安倍首相。布製マスク。世帯枚
配布表明???改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく政府対策本部
で。万人単位で感染者が急増。時間で人以上が死亡する危機的状況。「
医療崩壊」が現実のものとなりつつある。がある程度沈静化した後。欧米や
首都圏との往来に起因するとみられる感染拡大の「第波」の到来が現実味を帯び
てきた。

「ひるおび。東京で“医療崩壊”危機~」で金に放送された内容です。は
少なすぎるとおしゃってましたけど。やはり闇雲に検査して病院に殺到される
ような事態になったら。医療崩壊につながってしまう全世帯に届けるとのこと
。ただマスク枚で国民が喜ぶと思ったら大きな勘違い。全員にお金を配って
マスクを買わせればいいじゃないかと批判が寄せられているという。止まらぬ
感染拡大で現実味を帯びてきた医療崩壊。今何が求められているのか。布マスクを全世帯に配布へ。「住所に枚の布マスク」配布と首相思います。最前線で働いている医療者が
週間にマスク枚。というような状況は明らかにおかしい。そうじゃない。今
やるべきは医療崩壊を防ぐこと。しかし進行中のコロナ危機については。最早
その政策に大きな疑問符を投げざるを得ません。 にもかかわらず。ことここ
に至っても首相自ら発表する内容がマスク枚の配布とはどうしたことでしょう。

そもそも、マスクで感染防止を訴えていること自体がおかしい百歩譲って、東京なんかの人口密集地で、感染しているのに無自覚なサイレント感染者にマスクを与えて、感染拡大防止に使うと言うのであれば、まだ意味はあるのですがウィルスの大きさをバレーボールだとすると、マスクの繊維の間隔は20m四方にもなる訳で、そんな物で感染が防げるはずがありませんマスクは感染者が付ける物であって、非感染者が感染防止に付ける物ではありませんまあ、マスクをしていれば接触感染した手が不用意に鼻や口に触れるのを防ぐ為、そう言った感染防止効果はあるにはありますがそれだって、手洗いを徹底すれば良いだけの事で寧ろそっちの方が効果が高いです正直、こんな物に200億もの税金を投入するのであれば仕事が無く、無収入になったフリーランスの方々の救済に当てた方がよっぽどマシです若しくは200億円を投資して、休止している工場の一角でマスクの製造ラインを作った方が効果が高いんじゃないかと…マスクなかなか手に入らないから、何もないよりかは2枚もらえるのはありがたいと思う。マスクが家庭に余分にある人はいいですけど、マスクが1枚もなくてなかなか手に入らない人は、1枚でもマスクがもらえたら嬉しいと思うのですが。まぁ配布マスクが布マスクとは政府も考えてほしいものだと思います。世界中から笑われてます。日本国民のほどほどが呆れてます。ところで和牛券やお魚券はどうなったのですかねww国民なんか税金納付マシーンくらいにしか思ってないってことですよ、遠いどころか別次元です。マスクは、首相の地元企業が作るそうですよ。代金は60億円。首相にとってはこの上なく有意義なのでは。

  • 酉年企画沖縄の害鳥 カラスの肉不味くて食用不向きか
  • おかしいな HIDMでつなぎどうなりませんか操作いり
  • 入管業務雑記 バー経営てますアメリカンスタイルでホントた
  • おばさんぽ 職場繁忙期だったりおばさんたちいじめられたり
  • 6/25は最大26倍 なぜスクエアピアノアップライトピア
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です